新着情報

2019年03月14日

お知らせ

「さぁ、世界中の人と話そう!やさしい日本語×多言語音声翻訳で小平から始めるおもてなし」を東京都小平市にて実施いたします。

東京2020年オリンピック・パラリンピックの行われる2020年には、約4000万人以上が海外から日本にやってくると言われています。世界中のメディアも日本にやってきます。
小平市も開催都市(HOST CITY)の一つとして、「東京2020オリンピック・パラリンピックを感じるスタンプラリー 食・農・文化めぐりん小平」や「東京2020オリンピック・パラリンピック小平市民プロジェクト」の立上げなど、2020年に向けえて着実に準備を進めてきています。
2020年、「世界の方々に来てもらいたい」「東京・小平を楽しんでもらいたい」「ボランティアで手助けになりたい」…といった様々な特別な思い出をかなえられるよう、世界をおもてなしする準備のために勉強会やフィールドワークを含んだ、継続的に実施される勉強会を開催しております。

開催期間

2019年3月17日(日)10:00~12:00
2019年3月23日(土)13:00~17:30

開催会場

3月17日:東京都小平市中央公民館 講座室2
3月23日:新宿区 株式会社ブリックス社内会議室

住所

3月17日:〒187-0032 東京都小平市小川町2丁目1325
3月23日:〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目3−17 FORECAST 新宿 SOUTH4F

対象者

小平市を中心とした国際交流協会関係者、「食・農・文化めぐりん小平」参加施設等
観光まちづくり協会関係者、昨年の「外国人おもてなし語学ボランティアセミナー」受講者

主催

小平市

共催

小平市国際交流協会 こだいら観光まちづくり協会

プログラム

①3月17日 ようこそことば勉強会(接客語学研修)

訪日ゲストをおもてなしするポイント、ようこそことばの発声練習や実践練習を3か国語(英語・中国語・ハングル語)の基本フレーズで学習します。3月23日に実施するフィールドワークのために各言語のネイティブスピーカーを相手に模擬演習も行います。

時間 10:00~12:00
場所 小平市中央公民館 講座室2
参加者 20名
講師 株式会社ワンストップ・イノベーション CCO 愛甲香織氏

②3月23日 訪日ゲストへのヒアリング体験(新宿でのフィールドワーク)

東京2020大会開催時を想定し、これまで習得した「やさしい日本語」と「多言語音声翻訳」の活用と「ようこそことば」をベースとして、現実の訪日外国人ゲストへのヒアリングを通して体験学習する。

時間 13:00~17:30
場所 新宿区 株式会社ブリックス社内会議室
参加者 20名
講師 一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会 事務局長 新津研一氏

関連団体

日本スーパーマーケット協会
日本フランチャイズチェーン協会
製・配・販連携協議会
東京商工会議所
一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会
日本専門店協会
日本百貨店協会
日本スーパーマーケット協会 日本フランチャイズチェーン協会 製・配・販連携協議会 東京商工会議所
一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会 日本専門店協会 日本百貨店協会