研修会のご案内

説明会・勉強会・セミナーについて

小売プロジェクトチームでは、小売業における多言語対応の3つの領域の支援活動を各業態に周知徹底し、活用できるように説明会や勉強会、セミナーを開催しています。

研修会の開催情報

2019年01月29日 『小売業の多言語対応フォーラム~多言語対応ガイドライン活用・推進セミナー~』
2018年12月20日 多言語対応・ICT化推進フォーラムが開催されます。

ようこそことば勉強会について

販売スタッフの皆様が覚えやすい簡単な表現で、“英語・中国語・韓国語の基本的な接客用語”を「ようこそことば」として設定。3言語の対訳表や自主学習向け動画教材を使った勉強会を開催しています。

受講について

ようこそことば勉強会は、訪日ゲストをお迎えするにあたり声をかけたいけど勇気が出ない、訪日ゲストにどのように接したらよいか分からないなど、困っている小売店・販売スタッフの皆様向けの勉強会です。
一般向けの勉強会の開催のほか、店舗に出向いての勉強会の開催のご相談も承っております。

受講特典:受講証 ※2019年1月頃より配布開始予定。

認定講師・認定機関について

ようこそことば勉強会を実施していただく認定講師・認定機関の方を募集しております。

認定講師・認定機関の資格

  • 「ようこそことば勉強会・認定講師養成講座」を受講し、多言語対応協議会・小売プロジェクトチームが「ようこそことば勉強会」の講師として認定した人を、「認定講師」とする。
  • 「認定講師」による「ようこそことば勉強会」を実施する企業・団体等を「認定機関」と呼ぶ。
  • 機関の「ようこそことば勉強会」を担当する者が「認定講師養成講座」を受講し、認定講師による「勉強会」の実施を適正に行うことを機関の代表者が誓約することを以て、当該機関内に認定講師が居なくても、「認定機関」として認めるものとする。

認定講師養成講座のカリキュラム(イメージ)

  1. インバウンド市場と小売業の在り方(40分)
    • インバウンド実務主任者認定試験の合格者は、免除
    • 訪日ゲストのお買物の動向とインバウンド市場
    • 小売業スタッフに求められる応対
  2. 多言語対応協議会小売PTによる、小売業の多言語対応に関するガイドライン(10分)
    • 店頭表示、接客コミュニケーション、商品情報、情報発信の取組み
  3. ようこそことば 英語・中国語・韓国語(60分)
    • 基礎編、実践編、対応編の発声(反復練習)
    • 説明のポイント
  4. お店の実践的な多言語対応(10分)
    • 補助ツール、POP等を使った効果的な接客応対
    • 用語のデータベースについて
  5. 「多言語対応協議会・小売プロジェクトチーム公認プログラム」のルール(10分)
    • 受講特典など
  6. 理解度テスト

認定講師養成講座の受講料

区分 価格
認定講師応募者 ¥20,000/名(税込)
認定機関担当者 ¥100,000/機関(税込)

認定機関 企業様一覧

【参考】これまでの主な実施実績

日本百貨店協会

  • 外国人観光客誘致委員会(2017年8月実施)
  • 関東百貨店協会 総務委員会(2017年11月実施)

日本ショッピングセンター協会

  • 国際委員会(2017年10月実施)
  • SCビジネスフェアでの共有を検討中

日本チェーンストア協会

  • 障害者施策・多言語対応に関する説明会(2017年8月実施)

日本ボランタリーチェーン協会

  • 機関紙にてコールセンター事業を告知(2017年11月)

全国商店街振興組合連合会

  • 商店街近代化研究会「商店街におけるインバウンド対策」に事務局が参加(2017年度)

関連団体

日本スーパーマーケット協会
日本フランチャイズチェーン協会
製・配・販連携協議会
東京商工会議所
一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会
日本専門店協会
日本百貨店協会
日本スーパーマーケット協会 日本フランチャイズチェーン協会 製・配・販連携協議会 東京商工会議所
一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会 日本専門店協会 日本百貨店協会